ライフスタイル

ライフスタイル

お気に入りのナイロンバッグに付いた汚れや臭いを取る方法

メルカリで買った中古のショルダーバッグ。ポーターのタンカーシリーズで、使い勝手も良く、愛用していました。ところが、最近バッグ本体から嫌な臭いがしてきました。 お気に入りのカバンの臭いで悩んだ経験のある方、結構多いんじゃないでしょうか。
お金について

ごちゃごちゃな財布ではお金は貯まらない〜中身を整理して貯金体質に

財布の中身がごちゃごちゃだとお金は貯まらず出ていくばかり。財布の中身を整理すると、お金に対する意識が変わり、「貯金体質」になっていきますよ。
ライフスタイル

忙しくて草取りできない!時間をかけずに庭のドクダミを徹底的に退治する方法

ドクダミは、どくだみ茶など、健康に良いイメージのある薬草ですが、その分生命力が強く、一面に繁殖してしまいます。ドクダミを栽培するなら話は別ですが、花壇の花を覆ってしまうぐらい茂ることもあり、何とか退治したいですよね。
スポンサーリンク
ライフスタイル

肩こり、さようなら!体が劇的に楽になる、1日10分のエクササイズ

肩こりの原因は、血の流れがが悪くなり、筋肉が硬くなるから。特にデスクワークの方は、ずっと同じ姿勢で作業をするので、筋肉に疲れが溜まりやすくなっています。私も、長い間肩こりに悩まされてきましたが、ストレッチポールに毎日乗ることで、症状が改善しました。
ライフスタイル

エアダスターの粉を何とかしたい〜カメラ用ブロワーでパソコンのキーボード掃除

細かい隙間に入ったホコリを落とす時には、スプレー式のエアダスターを使うのが一般的です。しかし、スプレー式のエアダスターは白い粉が出る…。エアダスターの代わりに、カメラ用のブロワーを使うことで、キーボードをキレイに保つことができます。
ダイエット

朝のランニングが続かない!エアロバイクで朝の運動を習慣化

ランニングの前にはやることがいっぱい。走るまでの作業がかなりあり、途中で気持ちが萎えてしまう…。エアロバイクがあれば、お部屋にジムができたようなもの。運動できる仕組みを作れば、長続きしやすいものです。
ライフスタイル

毎日寝坊ばかり!手軽にアラームなしで始める遅刻しないための簡単生活術

目覚まし時計のアラームが鳴っても二度寝して、朝はバタバタと出発。始業時間ギリギリに職場に着くと言う毎日を送っていました。 「とにかく朝寝坊したくない!」 そう思った私は、自分の生活習慣を見直してみることにしました。
お金について

貯金ゼロからわずか半年で貯金体質に。浪費体質を改善したA君の奮闘記

A君は30歳。給料はそこそこもらっているのに、貯金がたまりません。給料前の銀行の残高が10万円を切る…なんてこともザラでした。そんなA君は、わずか半年間で浪費体質から貯金体質に変わることに成功したのです。
ライフスタイル

お湯から異臭!?身近なもので電気ポットの中をキレイに洗浄

「電気ポットから出たお湯に、嫌なニオイが付いてる…」そんな経験はありませんか?ニオイが気になりだすと、味までまずく感じてしまいますよね。ポットの中のにおいを取るにはどうしたら良いんでしょうか。
ライフスタイル

ノート1冊で忙しさ解消!毎日の生活に余裕が生まれるスケジュール管理術

やらなければならないことを忘れていたり、約束をすっぽかしたり…。「バレットジャーナル」という手書きによるスケジュール管理術を知り、自分の性格ともうまくマッチしたのか、そつなくスケジュール管理をすることができるようになりました。
ダイエット

上着を脱いで体重計に乗るのは寒くて嫌!〜冬でも毎日体重を測る方法

寒い時期になると、服を脱いで下着だけになって体重計に乘るのがおっくうになりますよね。 そこで、冬でも寒さを気にすることなく毎日体重を測る方法を紹介します。
ダイエット

運動が苦手でも痩せたい!運動に頼らず効果的にダイエットを成功させる方法

「ダイエット=運動」という考えに囚われていませんか? 運動に痩せる効果がそこまで期待できないという事実は、あまり知られていないんではないでしょうか。
ダイエット

痩せたければ記録をつけよう。ダイエットの成功確率を上げる体重計の選び方&使い方

体重計(体組成計)はダイエットの基本アイテムです。毎日体重計に乗り、記録をつけ、ほんのちょっとだけ頭を使うことで、ダイエットの成功の確率は上がっていきますよ。
ダイエット

カメラ女子におすすめしたい、趣味と実益を兼ねた3つのダイエット法

ここ数年で、写真撮影を趣味にする「カメラ女子」が増えてきました。 「おしゃれな写真が撮りたくて、ちょっと奮発してミラーレスカメラを買いました」 そんな「カメラ女子」にぴったりなダイエット方法を3つ紹介します。
ダイエット

三日坊主にサヨナラ。飽きっぽくても無理なく続く「自撮りダイエット」3つの効果

体型の変化は非常にゆっくりしたものです。その成果がわからないと、モチベーションにつながりません。 そこで、毎日の体重測定に加えて、自撮り(セルフィ)で全身の写真を撮ることも習慣にしてみましょう。
ダイエット

女子力も上がる!? 手書きダイエット記録におすすめの文房具6選

以前のエントリーで投稿した、手書きダイエットノートは、続けてこそ意味があるもの。 お気に入りの文房具を使えば、モチベーションが上がり、楽しく続けられるかもしれません。
ダイエット

文化系女子必見!運動せずに効率よく痩せる、コスパ最強な手書きダイエットノート術

ダイエットを続ける一番簡単な方法は、「記録をつける」ことです。それも手書きで。 今回のエントリーでは、手書きダイエットノートの書き方を紹介します。
ダイエット

​好きなものは我慢しない!ダイエットに効果的な食事のとり方

食べると太るんだから、「3食のうち1食抜けば、体重が減っていくんじゃ…」 そう思ったことはありませんか? ダイエットを成功させるためには、きちんと3食とるように心がけましょう。
ダイエット

急がば回れ!ダイエットは長期戦略で取り組むと成功しやすい

本サイトでは、半年から1年という長いスパンでのダイエットを推奨しています。 1週間とか1ヶ月といった短い期間で痩せようとすることは、体に無理を強いてしまうことになり、結局元の体型に戻ってしまうケースが多いからです。
ダイエット

体重の増減が気になるあなたへ〜「体重」より「見た目」重視のダイエット術

体重を気にするあまり、1日に何度も体重計に乗っていませんか? 体重はあくまでもひとつの目安です。 体重の増減は外から見てもわかりません。でも、見た目の変化は特に恋愛においては重要なファクターとなります。
スポンサーリンク