元カレのSNSを毎日見てしまう癖を根本的に直すたったひとつの方法

SNS
ijmaki / Pixabay
スポンサーリンク

別れた恋人のSNSチェックがやめられない

 

1年付き合ってた彼氏。3ヶ月前に振らました。あまりにショックで、それから毎日、元彼のSNSをチェックしてしまいます。

SNSのアプリをスマホから消してみたけど、不安になり、またすぐ同じアプリをインストールしてしまいます。

別れた彼とは、そのままInstagramで繋がっています。たまに、いいねやコメントも来ます。

そんな元カレの投稿が気になり、夜も寝られません。

気持ちの整理をつけることができない自分に嫌気がします。元彼の楽しそうな写真を見るたびに凹みます。別れた恋人の投稿を見ても良いことなんてひとつもないのに…

 

自分のストーカーのような行動に嫌気

別れた恋人と、Instagram・Facebook・LINE・TwitterなどのSNSで繋がったまま、という方、意外と多いんじゃないでしょうか。

TwitterやInstagram、Facebookには足跡機能がありません。他人の投稿を覗いていることは相手にはバレませんから、ついつい覗いてみたくなるものです。辛くなるのはわかっているのに…

そして、そんなストーカーのような自分の行動が嫌になる。それでも別れた恋人の投稿を見るのをやめられない。そんなお悩み、よく聞きます。

SNSをやめるのが一番の解決策…なんだけど

「そんなに嫌なら、SNSやめたらいいんじゃない?」

あなたの気持ちを知らないお友達やご家族は、こんなアドバイスをするかもしれません。でも、それができたら苦労はしないですよね。

今の世の中、SNSは大事な情報ツール。やめると必要な情報も入ってこなくなります。

デジタルデトックスで心と体の健康を保つ

そんなあなたにオススメしたいのが、1日1回のデジタル・デトックス。

「デトックス」は体に溜まった老廃物などを体の外に出すこと。元々は「解毒」という意味です。

デジタル・デトックスは、スマホやインターネット漬けになっている体を見直し、五感を整えるというものです。

毎日1時間、スマホやパソコンの電源を切る

デジタルデトックスのやり方は簡単。スマートフォン・タブレット・パソコンなどのデジタル機器の電源をオフにするだけ。インターネットにいつもつながっている状態を一旦切るのが目的です。

例えば、「毎日夜8時から9時までは、1時間デジタル機器に触らない」という習慣を続けると、ネット漬けの体質が徐々に改善されていくというわけ。

習慣化するため、スマホのリマインダー機能を使う

「デジタルデトックスすることを忘れてしまいそう」

そんなあなたには、スマホのリマインダー機能が便利です。ほとんどのスマホには、毎日同じ時間に通知してくれる機能があるはずです。

「スマホの電源をオフにする」というリマインダーを作り、毎日、決まった時間に通知されるように設定します。通知が来たら、そのままスマホの電源をオフにするだけ。

デジタル機器と距離を置く時間を意識的に作ることで、SNSを覗くクセを断ち切ることができます。

デジタルデトックスの間、リラックスしたり、趣味に没頭したり、過ごし方はあなた次第です。お気に入りの入浴剤を入れてお風呂に入ったり、ガーデニングをしたり、読書をしたり、SNSの投稿に振り回されず、自分の時間を楽しんでください。

(もちろん、お風呂に防水スマホを持って入ってしまっては本末転倒ですよ)

新しい恋を始めよう

別れた恋人に未練が残るのは、あなたの心がまだ整理されていないということ。

デジタル・デトックス習慣を続けて心の整理ができたら、新しい恋を始めましょう。過ぎ去ったあなたの恋が、いつかいい思い出になりますように。

彼があなたに本気になる 恋愛×SNS講座

元カレと復縁できる方法 SNS対応版