スタバでWi-Fiにつながらない時に、試してみるべき意外な解決法

iPad
スポンサーリンク

スタバの無料Wi-Fiがつながらない…

「スタバに行ったらスマホをWi-Fiにつなぐんだけど、最近繋がらなくなっちゃった…」

「スタバのWi-Fiのログイン画面がどうやっても出ない…」

「スマホを機種変したら繋がらなくなった。自分の持ってる端末の問題? それとも、使いすぎてアクセスが制限された?」

こんな経験ありませんか?

私はスタバでiPad Proで作業することが多いのですが、ここ最近、Wi-Fiにつながらない現象が続いて、困っていました。

お店に置いてあるパンフレットを見ながら、指定のWiFiスポット「at_STARBUCKS_Wi2」を選択し、手順通りiPadのブラウザ(Safari)を起動しても、接続画面が表示されず、Wi-Fiのオンオフを繰り返しても全く繋がりません。

スタバWiFi接続の設定画面

つながらない原因

スタバのWi-Fiは無料で使える公衆無線LANです。こういうケースで考えられるのは、

  1. 他の利用者が多くて混み合っている
  2. アクセスポイントから席が遠い
  3. 他の電波が干渉している

私が店に行くのは人の少ない時間帯なので、ルーターも混んでいないはずです。電波の問題かと思い、お店のスタッフさんに尋ねてみましたが、「Wi-Fi使えるはずです。どうしてでしょうね…」と、困った顔をされていました。

ネットに載っていた、直接接続画面を表示させる方法も試してみましたが、画面そのものが表示されません。

https://service.wi2.ne.jp/wi2auth/at_STARBUCKS_Wi2/index.html (スタバWi-Fiの接続画面のアドレス)

意外な盲点、公式アプリ

仕方ないので、スマホのブラウザででスターバックスの公式サイトを開き、よーく調べてみることにしました(スマホは4G回線でつながる)。

サイトの下の方に、「スタバアプリ」の文字が。気になったので、インストールしてみることに。

iPadをiPhoneでテザリングし、スターバックス公式モバイルアプリをインストール。スタバのアプリはiPhone専用なので、iPadで開くと拡大されて表示されます。

スタバ公式アプリ

会員のログイン画面が表示されました。私はずいぶん前に会員になっていましたので、ユーザー名とパスワードを入力。

すると、簡単に接続されました。

公式アプリのインストールという作業は盲点でした。スターバックスWi-Fiの説明には書いていない方法だったので。

ともあれ、これでiPadもネット接続でき、普通に作業ができるようになりました。

ちなみに私は、スタバでは仕事やブログの文章を書くことが多いです。落ち着いた雰囲気が集中できるんですよね。

文章を書くアプリは、Google ドキュメント。端末間の同期が早いので重宝しています。

同期には、もちろんネット接続が必須なので、Wi-Fiにつながらないときは、iPhoneでテザリングしてました。

スタバWi-Fiは街のオアシス

スターバックスの店舗でのWi-Fi接続サービスは無料で利用できます(もちろん、店舗で商品を買わないとダメですが)

もし、つながらないということになったら、公式アプリをインストールしてみましよう。

スターバックスのネット会員になっていない場合でも、メアドさえあれば、アプリから新規で会員登録できますよ。

Apple iPad Pro 10.5インチ Wi-Fi 256GB MPF02J/A [シルバー]
アップル
売り上げランキング: 9,542