ごちゃごちゃな財布ではお金は貯まらない〜中身を整理して貯金体質に

お金について
Andrew-Art / Pixabay
スポンサーリンク

財布を変えるとお金の貯まりやすくなる?

私は占いや風水が好きです。「金運が上がる」と言われたことはほとんど実行しています。

財布は高いものを使った方がお金が貯まりやすくなるって本当でしょうか?

「お札を二つに折り曲げると、お札が窮屈な思いをするから、長財布にお札を入れると良い」

「お札の向きをそろえて、頭の方を下にして財布に入れるとお金が逃げない」

風水や占いなどで、こんなことが言われていますよね。

お金を大切に扱うことにより、お金に対する意識が変わり、浪費が減る、という心理的な効果はあります。

ごちゃごちゃな財布では、お金は貯まらない

財布のカード入れいっぱいにクレジットカードやショップのポイントカードを入れていませんか?

お店でもらったレシート、そのまま財布に突っ込んでませんか?

カードやレシートでパンパンになった財布は見た目も悪く、周りの人に

「この人、整理整頓ができないんだ…」

と、思われてしまいます。

財布の中身がごちゃごちゃなのは、毎日使うものを整理することが下手ということです。

それはそのままお金の使い方にも表れるということですね。

財布に余計なものは入れない

まずは財布の中身を断捨離しましょう。

一旦、財布の中身を机の上に全部並べます。

そして、クレジットカード・ポイントカードを使う回数の少ないものから片付けていきます。

カード類をしまうケースがあると便利です。

支払いは電子マネーをメインにする

コンビニやスーパーでの買い物は、LINE Payau WALLET などの電子マネーで。

小銭をジャラジャラ持たなくて済みます。

支払いの時に財布をいちいち取り出さなくても良いので、時間の短縮になります。

また、家計簿アプリのマネーフォワード は、ほとんどの電子マネーに対応しているので、家計簿を付けるのも楽々できますよ。

レシートを財布に入れない

買い物でもらったレシートは、財布以外の袋に入れておきましょう。

茶封筒やジップロックでも構いませんので、鞄の中にレシートの入れ物を用意しておくと良いでしょう。

財布の中には、原則、お金以外のものは一切入れない、という心構えが大切です。

高くて質の良い財布を持つメリット

高い財布を持てばお金持ちになれるというわけではありません。

しかし、高い財布を買えば、大切に使うので、

「長持ちする=しょっちゅう買い換えなくて済む」

という効果はあります。

また、財布を大切にすることで、

「お金も大切に扱う気持ちになる=節約できるようになる」

という側面もあります。

お気に入りの財布を持つと、あなたのお金への意識が変わります。財布を丁寧に使うようになり、お金を大事にするという気持ちに切り替わるのです。

私は長いこと、ポーターの財布を使っています。ポーターの製品は、頑丈で長持ちすることで有名。

男性もののイメージが強いメーカーですが、レディースの財布も人気です。

PORTER GIRL(ポーターガール)長財布 財布 キャブ 039-02946 吉田カバン

金銭感覚を磨いて貯金体質に

高い財布を持てば金運が上がるわけではありません。

でも、お金を大切に扱うクセを付けることで、金銭感覚に磨きがかかり、あなたは、自然とお金を引き寄せる貯金体質になっていくはずですよ。

お金について
smart mildをフォローする
浪費癖を治して貯金体質に!お金に対する意識が変わるアイテム
PORTER GIRL(ポーターガール)長財布 財布 キャブ 039-02946 吉田カバン
(ポーターガール) PORTER GIRL 長財布 財布 キャブ 039-02946 吉田カバン

お気に入りの財布を持つと、あなたのお金への意識が変わります。財布を丁寧に使うようになり、お金を大事にするという気持ちに切り替わるのです。
ポーターの製品は、頑丈で長持ちすることで有名。ポーターは男性もののイメージが強いメーカーですが、レディースの財布も人気です。

家計簿アプリ マネーフォワード

浪費癖を治すための第一歩は、お金の出し入れをきちんと記録していくこと。
このアプリを立ち上げて、レシートをスマホのカメラで撮ると、文字を認識して自動で家計簿を入力してくれます。
また、主要銀行やカード会社と連携できるので、自分の資産状況を簡単に見ることもできますよ。
有料オプションもありますが、基本的な機能は無料で使えます。本気でお金を貯めたいあなたにオススメのスマホアプリです。

ファイナンシャルアカデミー「お金の教養講座」

お金を大切に扱う習慣ができ、自分のお金の出し入れを記録する…
これが貯金体質になるための基本です。
「もっとお金について勉強したい!」
そんなあなたにオススメなのが、マネー講座の受講です。
日本ファイナンシャルアカデミーの「お金の教養講座」なら、短い間に学びを深めることができますよ。

Smart & Mild