上着を脱いで体重計に乗るのは寒くて嫌!〜冬でも毎日体重を測る方法

ダイエット
MariaGodfrida / Pixabay

「毎朝体重を測りたいけど、部屋が寒くて服を脱ぎたくない…」

寒い時期になると、服を脱いで下着だけになって体重計に乘るのがおっくうになりますよね。

そこで、冬でも寒さを気にすることなく毎日体重を測る方法を紹介します。

スポンサーリンク

ダイエットでは体重の推移を知ることが大事

ダイエットで大切なことは毎日体重を計り続けることですが、必要なデータは体重と体脂肪率の変化です。

同じ条件で測れば、体重の移り変わりを記録することは可能です。

体重を測るときの条件を同じにする

そこで体重計に乗る時、毎回同じような服を着ることで対応しましょう。

毎朝起きた時に測っている方は、パジャマを着たままというのが良いかもしれませんね。

正確な数字ではなく、どれだけ増えたか、どれだけ減ったのか、そういったことを知るものさしのようなものだと思ってください。

服を着たまま測るので、実際の体重よりは少し多い数値になります。

でもそれは気にしないでOKです。

全く同じ条件で測り、増加傾向にあるのか減少傾向にあるのか、自分の体の状態を知るための指標にしてください。

現状把握の大切さ

どんなことでもそうですが、何かを続けるときに大切なのは、今の状態を把握することです。

現状を知っておくことで、これからどういったアクションをすればいいのか、何をやめればいいのか、それが分かってくると思います。

寒いからといって、体重計に乗る習慣をやめるのはもったいないです。

工夫次第でダイエットに最適な測り方があります。ぜひお試しください。

タニタ デュアルタイプ体組成計 スマホ対応

ダイエット
smart mildをフォローする
おすすめエアロバイク
アルインコ フィットネスバイク コンフォートバイク2

充実の機能でコストパフォマンス大。背もたれ付きシートで下半身に負担がかかりません。心拍数の測定もできます。
エクササイズバンドがあるので上半身のトレーニングも一緒にできます。時間を有効活用したい方におすすめ。

アルインコ クロスバイク

折りたたみできるので簡単に片付けることができます。
お部屋でテレビを見ながら、音楽を聞きながら。ライフスタイルに合わせて使いたい方に。

アルインコ エアロマグネティックバイク ミニ

ペダル部分だけのエアロバイク。ソファやベッドでも漕ぐことができます。
持ち運びもラクラク。場所を取りたくない方に。

Smart & Mild